とある岩場(仮称:SCRボルダー)開拓記 Day1

ここのボルダーは2021年2月上旬あたりに偶然見つけた岩場で、手頃な大きさのボルダーが複数あり、3月くらいから開拓しようとストックしていた岩場です。

Day1(朝活)

朝7:30頃到着。アプローチから一番近いお目当てのボルダーはほぼ自然に帰ってましたがハング下のガバにはチョークの跡らしきものが残っていたので、おそらくだいぶ昔に登られた方いらっしゃるのかなと思います。ただボルダーの右側は全く登られていなそうな感じでした。朝活なのでとりあえず時間ないから軽く掃除済ませて登れそうな左側のラインを登ってみることに。

ハング下のガバをマッチしてスタートしました。1手目が結構パワフルで足を滑らせオンサイト逃しましたが2撃で完登。

上部は掃除しながら登ったので時間がかかること・・・(笑

まぁ登れたので一安心です。体感2〜3級くらいでしょうか?

次は同じスタートから右上へのラインを登りたかったですが時間切れ。掃除が大変なのでまた後で。

全体的に岩場を見回してみたのですが、登れそうなボルダーは全部で4〜5個程度。そしておそらく今回登ったこの岩のこのラインの途中まで触られている雰囲気でした。次回は別のボルダーを登ってみたいと思います。それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です