2020年のプロジェクトライン登れるか!?

やっとボルダリング自粛制限が解除され、左手首の調子も良くなりましたので、プロジェクトボルダーへ行ってきました。

※新型コロナウィルスの自粛解除ではありません。

ここのボルダー・・・やっぱり自分が登るときは雨なんですね・・・。というか雪が混じってきたよ。

しかもこのボルダーはいつも染み出してる・・・。

というか、このボルダー自体がツルツルで滑る・・・。

でも、このボルダーかっこいいと思ったし、登りたいって思ってしまったので、登るしかないですね(笑

ヤバイ・・・話がズレた、本題に入ります。

プロジェクトボルダーの2020年プロジェクトラインの他に引いたラインの回収をしてきました。全部で2つあります。

1つは、前回来た時に回収済み。

2つ目は、2020年プロジェクトラインのスタンドスタート。

完登動画はこちら。

そして、最後が2020年プロジェクトライン。これを登って年を越すと決めた課題です。

ラインは正面と言っていいのかわかりませんが、真ん中から斜め左上に上がっていくラインです。

体感グレード的には、下仁田ボルダーの抜歯よりは簡単だけど、神流川ボルダーの煩悩よりは難しいかなぁ・・・って感じです。なので優しめの二段とか初二段とかでしょうか。

まぁボルダーがよく滑るので苦しめられました。でも登れてよかったです。グレードじゃない何かを感じて登りました。

最終的には「絶対登ってやる」という強い気持ちと「一度持ったら離さない」これなんですかね(笑

完登動画はこちら。

ちなみに、左3本ポッケのガストンは親指を突っ込む感じのピンチでも行けますし、3本ポッケを右手取りも行けます。グレードはあまり変わらないと思います。(とりあえず思いつくムーブは全て試しました)

そしてこのボルダーの2021年プロジェクトラインは相当難しいのでゆっくりと楽しみたいと思います(笑

それでは皆様、良いお年を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です