涼を求めた僕の夏休み

時は8月某日、埼玉県の北部は暑いです。ただ暑いだけではなく湿度が高いのが厄介なところ。

暑いですが、岩を登りたい欲は収まらないので、どこか涼しいところで登ろう!

という発想のもと(しかも近場で)、夏休みの半日を利用して飯能の山奥へ車を走らせました。

本当は小川山行きたかったけど時間が足りなかった・・・

目印は「大鳩園キャンプ場」。その付近にボルダー が点在していたのでそこで涼みながら登ることにしました。

とりあえず一番デカそうなボルダー を見てみました。

思ってた通り染み出しが凄いのと高さもあり危険なので今回はオブザベだけして見送りました。

パッと見た感じですが、

右下からSDで左上する課題が面白そうでした。

おそらく段はありそうです。

少し下流に行くと同じくらいの高さのボルダーを発見。

上部がスラブ・・・苦手なヤツですね(笑

ここも染み出しが凄かったのでオブザベだけして見送りました。

下流側の中央をSDで登るのが面白そうです。

で、結局は小ぶりなボルダー を選んで登りました。

あと涼を求めて来たのですが、結果暑かったです(笑

谷底のボルダーなので夏季は乾きが悪いのと結露も凄かったです。

3児のパパボルダラーのなんとも言えない夏休みでした(笑

次は冬に来て色々Tryしてみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です