久しぶりの木古里ボルダー

9月のシルバーウィーク前後で群馬県は中里にある木古里ボルダーを訪れてみました。

今回は岩の掃除がメインなのと、前回登れなかったSD課題の進捗を少しでもあげようと思い来てみました。

今年の自分のプロジェクト岩として、何とか頑張りたいと思います。

ひとしきり掃除を行いましたが、まだ上部のほうは苔がまだまだ残ってますがまぁ一旦いいでしょう。

どうせ上部まで行けないですし(笑

とりあえず前回できなかったSD課題のバラシに取り掛かるも、

中間部のムーブが非常に悩ましいのと強度が高い。。。

そしてこの岩・・・なんか異常にツルツルしとる・・・楽しい・・・(笑

登れないと楽しいです。

ひとまずプロジェクト課題のバラシは置いておき、他にも登れそうなラインを探してみる。

すると、岩の右側のカンテ部分にホールドが繋がっている!

これは登れそうだということで、プロジェクト課題のスタート位置からカンテ部分を登るラインを登ってみました。

完投動画はこちら。

チョークの後はなかったので誰も登っていないと思います。

動画をUPする都合上、課題名をつけさせて頂きました。既に登られてる情報があればそちらに従います。

課題名は「カンテSD」とさせて頂きました。体感グレード的には優し目の1級くらいです。

<リスク>
怪我
<リスク>
アテンプト
<強度>
最大出力
<強度>
持久力
<複雑度>
ムーブの読み
<複雑度>
体の動き再現性
平均
423332.8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です