久しぶりの丸山ハング

つい先日、別のボルダーを登った後に以前開拓した丸山ハングに立ち寄ってみました。

真ん中の超どガバにはうっすらとチョークが残ってました。

誰か登ってるんですね。。。(よく見つけたもんだ)

開拓してた時の記事はこちら。

今回登ってみたラインは、前回手首痛くて放置した右側のカンテライン(⑤)と、誰かがトライした際に欠けたのか自然に欠けたのか不明ですが、サイドガバがあったのでそこからの直上ライン(⑥)です。

順に説明します。

⑤のラインは落ちると沢なので少し緊張感がありますが、手は比較的ポジティブで登りやすかったです。

ただ足がないのでフックを使って登っていく感じになりました。スタートのホールドが見にくいので画像をUPしておきます。

⑤の完登動画はこちら。

3級くらいと思われます。

全然関係ないですが、スマホがハチに好かれてます。

⑥のラインは懐かしいゲームの主人公?みたいな形したサイドガバをマッチしてSDスタートです。

離陸&1手目がパワフルであとはバランシーな課題になりました。

フックを使うことでテクニカルな要素も入れて登れるので面白かったです。

完登動画はこちら。

こちらも3級くらいと思われます。

ちなみに、中継のカチを限定して登ってみました。

距離出しが結構きつかったです。

この日は10月なのに最高気温予想が30度の日でした。

実際岩のフリクションも悪かったと思いますし、かなり湿気ってました。

もう少し季節が進んだらまた来ようと思います。