丸山ハング

2020/11/08(日)、前回は開拓途中で雨降られ登れずじまいだった岩を登ってきました。

前回の記事はこちら。

ほぼ前回掃除した後の状態で残っていたので一安心でした。軽くブラシで泥を落として登り始めることができました。

だたこの日は暑かったので、岩自体のフリクションはあまりよくなかったと思います。

ラインは全部で4本引いてみました。

簡単だと思われる順に番号を振ってありますが、自身が左手首負傷中なのでグレードはあえてつけていませんし、難易度に大差はないと思います。

①〜④全てSDスタート。右に行くほど斜度がキツくなります。

①は岩中央のガバスタートで直上します。まずはこれからやるのがいいと思います。完登動画はこちら。

②は①と同じスタートで左上します。これもそんなに難しくないですが、左上のリップの持つところは確認しておいた方がいいので、③をトライしてからの方が安心だと思います。完登動画はこちら。

③は左下のガバからスタートしカンテを使って登ります。これは面白かったです。実際はこの課題を一番最初にやったのですがオブザベせず突っ込んでしまい、もうちょっといい登り方あったのではと思うところがあります。。完登動画はこちら。

④はアンダースタートで右に抜けます。スタートがちょっと悪いのと右の浅いポッケからリップへの左だしがスリルあって面白いです。浅いポッケはインカットしてないので注意が必要です。(実際のところ浅いポッケ使わなくても登れます)完登動画はこちら。

左手首の調子もだんだん良くなってきているので、少しづつ強度高い課題もやって行こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です