リハビリボルダリング

2020年12月に2020年のプロジェクトラインと抜歯が登れてからというものの、年を越してから完全にエンジョイクライミングモードになってしまい、かつ冬は雪山が呼んでいるせいか登るより滑る方に気持ちがシフトし、かつ暴食モード全開な今日この頃。

気づけば当時の体重から比べると、プラス2.0キロ!

まぁ指トレ&筋トレはずっとしてるし高タンパクな食事は維持してるので、筋力が落ちてるわけではないと思いたいですが、まぁ体重くて登れる気がしないです(笑

今年の目標ラインもありますし、まだまだいろんな岩場を開拓したいですし、登りたい岩が沢山あるので、心機一転また気を引き締めて登ろうということで登ってきました。

場所はどこかというと・・・そうです。ご近所の下仁田です。

アップでタッキー&逆タッキー登ったあと、そう言えば以前YouTubeで上等岩の川側に1級くらいの課題があったのを思い出したのでそれを登ってみました。

だいぶ下地が上がってしまってるようですが、当時の左右のスタートホールドは埋まってない模様・・・ですが幾分狭いですね、左フットホールドだけは砂の中でした・・・。

ひとまず取り付いてみるが全く離陸できない!!

当時のスタートホールドだと全く離陸できる感じしなかったのは、左足のホールドが埋まってるからかと言うことに気付き、左足を上げた分、左手ホールドも1つ上のホールドにして登ってみました。

完登動画はこちら。(体感2級くらい)

お次は同じスタートからの左へトラバース。

やはり下地が下がっていた頃には「魅惑の下仁田こんにゃく(2段)」と言う課題があったらしいですが、当時のラインを登ろうとすると体がほぼ砂の中に埋まってしまうので諦めました。

それでもスローパと甘いカチを使ってのトラバースは意外と悪くて楽しめました。足プルプルしてます(笑

完登動画はこちら。(体感1級くらい)

どちらもグレードに関してはよくわかりませんが、登りにくかったので楽しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です