ムシムシ

皆様、お久しぶりです。

梅雨明けしましたが天気に恵まれず、積極的に岩登りしてませんでしたが、つい先日乾きの良い岩を求めて彷徨っていたら、乾きのよさそうな岩を見つけたので登ってみました。

その岩は小さな沢沿いにあり、周りには木々がたくさん生えているのですが、丁度岩の周りだけ日が差すようになっており、スラブ面だけはしっとりって感じで登れないって感じじゃないくらいの乾き具合でした。ただ地面に近い部分やハング下は染み出しと結露でびっしょりでした。。。

今回登ったラインはハング下から少し右に行ってからスラブ面に出るラインです。スタートホールドは以下のホールドを使いましたが、持ち方は色々出来そうです。各々得意な持ち方で良いかと思われます。

こちらが左手のスタートホールド。指3本くらいのカチ。

こちらが右手のスタートホールド。スローパですね。

このラインはムーブがあって面白かったです。下部は手も足もホールドがしっかり濡れていたのでなかなかでしたが、特にフットホールド選びには時間を使いました。暑い時期はなるべく体力の消耗を抑えるために最小限の労力で解決したいですからね。(いや・・・いつもそうすれば良いじゃんというご意見はごもっともです)滑る手足に苦戦しながらも3トライほどで何とか完登。別のラインもやりたかったですが、この日は時間がなかったのでこれ1本で退散。次回は別のラインもやってみたいと思います。

この時期はムシムシしてて一瞬で汗だくになってしまうので何か対策しないと着替えがいくつあっても足りないな。。。送風機でも買おうかしら。。。それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。