そりゃそうよ・・・

皆様あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

2022年最初は、こちらの記事の続きです。

なんか色んなことがあり過ぎて時系列がよくわからないくなってる自分がいますが、それは置いといて。。。

今回は元日の早朝に行ってきました。クソ寒かったです。岩場に着いたのは朝5時半くらい。まだ暗くて何も見えない感じでしたがヘッドライトつけながら前回掃除し損ねたボルダーを掃除。ボルダーの高さ的には2.5mくらいですが、大きさ的にはかなり大きくて立派なボルダーです。

小一時間ほど掃除し終えて思ったことといえば、SDスタートするのに適当ないいホールドがないところ。あとマントル返す際も。これは濡れてたら登れんわ・・・とか思いながら右側の適当なガバをマッチして少し左にトラバースしてから真ん中付近をトップアウトするラインを登ってみることに。途中何度か足を滑らせましたが完登。たぶん3級くらい。

横から見るとこんな感じ。

岩肌が白くてとても綺麗で立派なボルダーでした。掃除中に朝日が昇ってくるとボルダーが光り輝いてとても綺麗でした。

この日はお年玉あげたり新年の挨拶しに行ったりと忙しいので7:00くらいで退散。次回はSDスタート試してみよう。それと他のボルダーも。(いつになるかわからんが・・・)

そして今日の最後に思った、、、これだけ寒けりゃそりゃ乾くよねぇ・・・と。

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。