いつになったら・・・

今回は今年の夏に見つけて湿気が凄くて手も足も出なそうなので放置しておいたボルダーへ行ってきました。

そのエリアには大小合わせて5個くらいのボルダーがあります。

今回はあらかた掃除しつついくつか登ってみようと思っていたのですが、12月でまさかの雨予報。。。

つい最近まで晴れ続きだったのに・・・どうしてこうなる?笑

まぁ晴れてるに越したことないですが、雨は慣れっ子なのであまり気にせず開拓開始。

雨予報といってもそんな降らんだろ・・・なんて思ってエリアについて早々に霧雨降ってきた。。。

全体を見て歩き、とりあえず一番小さいボルダーからスタートすることに。大体高さ的には2.5mくらい。苔を取りながらホールドが出てくるこの瞬間がたまりません。

とりあえずラインは2つ引いてみました。

最初に①を登ってみたのですが登ってる最中に凄い勢いで浮石が剥がれていく・・・。今後も剥がれ落ちそうな部分を取り除き、ひとまず登りました。そんなに難しいラインじゃないだろうと思っていたが、思った通りで残念なような残念じゃないような感じ。

お次は②のライン。①と同じスタートで左のスラブに抜けていくライン。足を使った繊細かつバランシーな感じで楽しめました。

次に大きいボルダーを登ろうと思ったけど雨が強くなってきたのでここらで退散。次いつ来るかわからないけど楽しみは取っておこうと思います。

そして今日の最後に思った、、、いつになったら乾くんだろう・・・と。

それではまた。

ちなみに、こちらが一番大きいボルダー。

デカ過ぎ・・・